そらまめパパとそらまめママによる言いたい放題ブログ(自己満足(^_^;)日記)。妻との戦いの中でのゴルフ日記や初挑戦の子育て日記、趣味の何でもランキング(あくまでも主観によるもの)等々・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつからだろう

私の周りでこれほどまでに

ハロウィンが浸透してきたのは・・・

パパの幼少の頃は 「提灯出せ出せ、出さないとひっかくぞ」

と言いながら近所を回った記憶はありますが、

ハロウィンのように洋風な習慣はクリスマスくらいだったような。。。

しかし世の中の流れには乗っていかないと(笑)

明日のハロウィンに向けて、今年初めてジャックオランタンを作成することにしました。

おとといからちび太と約束をしていて

最近ゴルフや仕事で土日を費やしていることが多くなり

ちび太と向かい合っていないことに猛省していたパパだっただけに

このと時を逃す手はないと意気込んでいました。

昨夜ネットでランタン作りを調べ

今朝近くの道の駅で売っているお化けカボチャを購入する段取りではありました。

しかし、初めて行う作業に不安を抱え

ネット検索したところ

近所にいい場所がありました。
E市内にある

「えこりん村」

実は昨年にも出かけていき、楽しい一日を過ごした経験もあったため

思い出し検索したところ

ランタン作り体験ができると言うではありませんか

   ラッキー!!

早速出向きました。

2011_1029_122430-CIMG3924.jpg

このようにたくさんのカボチャが積まれていて

大きさに合わせ金額が700円位~1000円位に設定されていました。

そらまめ一家はなにぶん初体験なので

700円の小振りのカボチャをチョイス

作業開始です。

2011_1029_124629-CIMG3928.jpg
2011_1029_125221-CIMG3931.jpg

三人で協力をして作業をすること20分くらい

やっと完成をしました。

初めての作品にしてはなかなかの出来映えです

意外と種が多く、中の具を掻き出す作業が少し大変だったかな。

ちび太もがんばってお手伝いをしていました。

そして無事自宅に持ち帰り

門の上に飾ることにしました

夕刻6時半

点灯式です

ちびたもママも、そしてパパもワクワクしてランタンに火を入れました。

作品のできは以下の通りです。

2011_1029_174119-CIMG3965.jpg
2011_1029_174151-CIMG3968.jpg

これがちび太の心に少しでも残ってくれることをパパママは願うばかりでした。

また来年も挑戦したいと思います。

来年は増量して二個作ってみたい・・・


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2011/10/29 23:22】 | 4歳児
トラックバック(0) |
久々の更新です

先週 パパの昔の職場のゴルフコンペに誘われて
岩見沢のエムズCCに行ってきました

結果は45-46でHDCPが18ついて2位でした。
30人を超す大きなコンペで上位入賞は数年前のビール会社主催のコンペ以来

今スイング改造中(いまごろかい!?)のパパにとって励みになりました。

一位とはどうスコアだったのですが、相手は19.2ハンデがついてしまい
ネットで及ばずと言った結果でした。

商品はカニ(タラバ丸ごと一匹)
たこしゃぶ用タコ

翌日ジジ、ババ、パパ弟を呼んでみんなで美味しくいただきました。

じじたちも昼間苫小牧の浜祭りに行ってきたようで
かにしゃぶ用のカニ爪を持参してくれました。

で、今日はパパが所属しているネットサークルのコンペ最終戦

朝から降りしきる雨・・・
しかし気温は高めだったため、カッパを着ると蒸してしまい汗だく・・・
雨はは弱くなったり、強くなったりで止む様子なし
フェアウェイはぬかるみ、水があちこちと浮いている。

Gはおかげで止まり易いのですが、グリーンの芝は元気で
かなり難しい。。。
3P4P連発。その影響か全てのショットに影響が出てダフリ、TOPでまくり

技術力の低さを痛感しました。先週の好調さはどこにいったのやら
どう練習していったらいいのかわからなくなっているパパでした。

このオフは課題が山積みになりそうです・・・

【2011/10/23 19:54】 | ■ゴルフ日記
トラックバック(0) |
今日は久しぶりにお店情報のお話です。

なかなかチビぬきで行動することは少ないパパママなのですが、
パパもママもお仕事がお休み、チビは幼稚園という
めったにないシチュエーションだったので、
お昼はちょっとしたデート気分で食べに行きました。

はじめは前にも話題にした札幌近郊のE市にあるイタリアン
ピッツェリア エ トラットリア チェルボ
に行こうとしたのですが、お昼時とあって
平日にも関わらず、たくさんの待ち人が・・・・

チビの帰る時間に間に合わないかも・・・と断念しました。

ということで、パパママはE市内をグルグル・・・・

そこで入ったのが、ここ

カレーハウス A-Kitchen

2011_0930_134713-DVC00831_convert_20111020011503.jpg

パパは前からこのお店が気になっていたそうで、
恐る恐る(ごめんなさい)入りました。
店内はとてもかわいらしい感じで、
聞けばお店を出して、1年ぐらいだそう。

2011_0930_131147-DVC00824.jpg

お子様メニューもあるし、チビタも連れて来れそうな感じ。

2011_0930_131210-DVC00825.jpg

メニューも多いし、値段もお手頃 

でも、ここでママは、あるところに気づき・・・・

中辛 欧風カレー」

中辛・・・あまり辛さに強くないママは固まってしまいました。

パパは「お子様カレーにしたら?」ってイジワル?発言をしたけど、
大人のプライドが・・・

でも、大丈夫でした。
お店の優しいお姉さんに相談したら、
オムチーズカレーは卵が入って、そんなに辛くないそう。
「それでも辛く感じるなら、生クリームをかけるといいですよ」とのこと。

それでママが頼んだのが、これ。オムチーズカレー

2011_0930_131846-DVC00828.jpg

お姉さんが言っていたように、
辛いのがダメなママでも美味しくいただけました。
でも、好奇心もあって生クリームをお願いして
さらにかけてみると、よりマイルドになって美味しかった。

この手は、家でもいける!
今はチビタのカレーは別の小なべで作っているけど、
大人用のカレーに生クリームをかけてあげたらいいかも!
とプロの技に学んだママでした。

パパが注文したのは、これ。

2011_0930_131834-DVC00827.jpg

辛い物好きなパパは、各テーブルに置いているスパイスをかけ、
自分の好きな辛さにしていました。

難点はスープカレーメニューがないこと。
スープカレー好きには、物足りないかも。

でも、パパは
「スープカレーのお店が多い中、流行に流されないでいるのは、すごい!」
と、より好感をもったみたい。

学生さん対象の大盛りメニューもあって
「パパも食べたいでしょ」
とイジワル?お返し発言をしたら、
「さすがに、もうムリかも」
と、あっさり普通に返されてしまった。

〆にコーヒーをゆっくり飲んで、
久々にゆっくりのんびりを堪能してきました。


追記を閉じる▲

【2011/10/20 01:57】 | カレー
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。