そらまめパパとそらまめママによる言いたい放題ブログ(自己満足(^_^;)日記)。妻との戦いの中でのゴルフ日記や初挑戦の子育て日記、趣味の何でもランキング(あくまでも主観によるもの)等々・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教育問題もさることながら高齢者問題に一言。

最近 介護予防者に対する国の考え方に疑問を持つ
今まで要介護者だった高齢者が更新で
介護予防者に認定されると
介護サービスの利用に規制がかかる。

簡単に言うとデイケアなどに行く回数が減るということ。
全員が減るわけではないが・・・

今まで介護サービスを利用していたから、
介護の手間のかからない
介護予防者になっているのに
利用制限をされたら身体の状況が悪くなり
介護予防から要介護者になってしまう。

国は介護保険費がかかるので
介護予防者を作ろうと躍起になっているのに
今だけは制限をかければ多少は経費が浮くかもしれないが
今に大どんでん返しが起きるように思う。

国のやっていることは何もかも急場しのぎにしか思えない
関連記事

【2006/11/25 21:43】 | ■考える
トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
デイケアデイケアとは、福祉・医療関係施設が提供するサービスの一種。老人・幼児・精神科に分かれており、利用者同士が交流するということが特徴としてあげられる。昼間にレクリエーションなどの活動で人と接することによって社会復帰を目標とする。このサービスの夜間のも
2007/07/28(Sat) 10:02:39 |  高齢者・福祉ETC
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。